顧客として関わっていたら、自分もメンバーに!?ベンチャーで、サービスと会社を同時に創っているメンバーのワークスタイルとは?(株式会社ユーティル/後藤さん)

インタビュー動画をご覧ください!


インタビューを受けてくれた方

会社名 株式会社ユーティル
部署等 ビジネスマッチング事業部
インタビュイー 後藤 雄太郎さん
取材日 2020/10/23
自分の仕事で発注していたのが、そもそもの始まり。顧客として接していたら、代表の考えにも共感し、自分も入社してしまった方です。まだまだサービスも組織も、未完成な組織に、何を求めて入社したのか?そして、これからの目標について等、いろいろとお話をしてもらいました。きっと、会社の看板とかではなく、自分の力を、これからの組織で試してみたい!と思っている方には、必見の内容だと思います。

インタビューを終えて(取材後期)

今回の後藤さんへのインタビューで、特に印象的だったのは、『最高で、最強のチームを創りたい!』と強くお話されているところでした。常に仕事の目的や本質を求め、高いパフォーマンスを実現しようとしている一方で、それを自分一人で実現しようとしているのではなく、チームで実現しようとしているお考えに、強い感銘を受けました。

後藤さんは、ご自分が大切にしているワークスタイルについて、

・チームワークで仕事がしたい
・正しく評価されたい
・新しいサービスを作りたい

を選ばれ、それぞれについて、ご自身のお考えをお話されています。

中でも、チームワークについては、強い拘りを持たれています。ご自分の仕事のポリシーとして、「常に期待を超える」を意識されていますが、それを個人への評価だけではなく、チームにも還元しようとしている、印象を受けました。

後藤様のお話を聞いていると、リーダーシップとは、自分の実力を、周囲のメンバーに与えることで、レバレッジさせ、更に大きくしていくことなのかもと、お話を聞きながら、勝手にイメージしていました。

もし、あなたが、チームワークを大切にしながら、これから組織やサービスを創っていきたい!と考えているのであれば、ぜひ後藤さんのインタビューをみてもらいたいと思います。

そして、後藤さんのお考えに近い方は、ぜひ、一度、直接お話を聞いてみてはいかがでしょうか?もしかしたら、後藤さんと一緒に働く職場は、最もあなたの実力が発揮しやすい環境なのかもしれません。

この会社について

すべては「可能性を耕す」ために。

株式会社ユーティルは、次の3つのミッション(経営方針)を掲げています。

1.流行に惑わされず大きな流れを汲み取る 
2.技術に終始しない玄人集団である
3.一丸となって課題に取り組み続ける

この3つの方針を守ることで、すべての可能性に挑戦する姿勢を大切にしている会社です。ITやWebを通じて、あらゆるお客様に「できた!」瞬間を増やしたいと考えている企業です。また、自社メディアでは、BtoB領域にて、『会社選びをもっと便利に』というテーマのもと、【Web幹事】(https://web-kanji.com/)を運営しています。

会社情報

名称 株式会社ユーティル
業種 情報通信業
業種詳細 インターネット附随サービス業
設立 2015/04/06
代表者 代表取締役:岩田 真
資本金
事業概要 Webサイト開発および自社メディア「Utill Magazine」の運営
従業員数
所在地 東京都文京区関口1-38-4 Sakura Terrace2階
公式URL https://utill.co.jp/

こんな動画も観られています

0
  1. 顧客として関わっていたら、自分もメンバーに!?ベンチャーで、サ…

  2. ベンチャーキャピタルで仕事をしていたら、自分でもやってみたくな…

  3. 『自分の価値を高めること』を求め、ゼロイチの事業創造にこだわる…

  4. 自分の理想のエンジニア像に近づくために『自分の世界を広め、深め…

  5. 元昆布漁師のインフラエンジニア!『チームで大きな仕事をした達成…

  1. 顧客として関わっていたら、自分もメンバーに!?ベンチャーで、サ…

  2. ベンチャーキャピタルで仕事をしていたら、自分でもやってみたくな…

  3. 『自分の価値を高めること』を求め、ゼロイチの事業創造にこだわる…

  4. 自分の理想のエンジニア像に近づくために『自分の世界を広め、深め…

  5. 元昆布漁師のインフラエンジニア!『チームで大きな仕事をした達成…