ベンチャーキャピタルで仕事をしていたら、自分でもやってみたくなって起業した社長のワークスタイルとは?(株式会社ユーティル/代表取締役/岩田さん)

インタビュー動画をご覧ください!


インタビューを受けてくれた方

会社名 株式会社ユーティル
役職・担当等 代表取締役
インタビュイー 岩田 真さん
取材日 2020/10/23
ベンチャーキャピタル出身で、新しいサービスを生み出すベンチャー経営者をみていて、自分でもやりたい!と思い、起業した方です。ベンチャーキャピタルご出身ということだけあって、仕事の面白さとは、『自分で考え → 自分で仮説を立てて →自分で行動すること』だと語っています。同時に、こうした自分で考えられる人材が、一人で仕事をするのではなく、会社に集う目的や意義などについても、ご自身の考えを、的確に述べられています。

インタビューを終えて(取材後期)

今回インタビューをした岩田さんのお話を聞くと、創業者、代表者としての考えが、とても整理されていて、会社の方向性、採用方針、社風などがスッと頭に入ってきます。もちろん、社員数の少ないベンチャー企業だからということもありますが、それ以上に、岩田さんの考えに、ブレない軸があるからだと感じました。

インタビューの中で、岩田さんが大切にしている、以下の3つのワークスタイルについて、お話をしてもらいました。

・新しいサービスを作りたい
・やりたい仕事をしたい
・個人の裁量で仕事がしたい

中でも、岩田さんから出てくる

『自分で思うようにやるのが一番難しい。だからチャレンジしたい。』
『個人でなんでも出来る時代に、チームでひとつのものを作りたいという人材を求める』
『天才ではない中で、どうやって勝負するのか?』

というご発言から、この会社の雰囲気や、求める人物像をイメージすることができます。

今回の岩田さんのお話は、岩田さんと同じワークスタイルの方にはもちろん参考にしていただきながら、それ以上に、個人でも出来るけれど、誰かと一緒になったら、もっと出来るかも?と考えている方には、是非聞いてもらいたい内容となっています。

この会社について

すべては「可能性を耕す」ために。

株式会社ユーティルは、次の3つのミッション(経営方針)を掲げています。

1.流行に惑わされず大きな流れを汲み取る 
2.技術に終始しない玄人集団である 
3.一丸となって課題に取り組み続ける 

この3つの方針を守ることで、すべての可能性に挑戦する姿勢を大切にしている会社です。ITやWebを通じて、あらゆるお客様に「できた!」瞬間を増やしたいと考えている企業です。また、自社メディアでは、BtoB領域にて、『会社選びをもっと便利に』というテーマのもと、【Web幹事】(https://web-kanji.com/)を運営しています。

会社情報

名称 株式会社ユーティル
業種 情報通信業
業種詳細 インターネット附随サービス業
設立 2015/04/06
代表者 代表取締役 :岩田 真
資本金
事業概要 Webサイト開発および自社メディア「Utill Magazine」の運営
従業員数
所在地 東京都文京区関口1-38-4 Sakura Terrace2階
公式URL https://utill.co.jp/

こんな動画も観られています

0
  1. 顧客として関わっていたら、自分もメンバーに!?ベンチャーで、サ…

  2. ベンチャーキャピタルで仕事をしていたら、自分でもやってみたくな…

  3. 『自分の価値を高めること』を求め、ゼロイチの事業創造にこだわる…

  4. 自分の理想のエンジニア像に近づくために『自分の世界を広め、深め…

  5. 元昆布漁師のインフラエンジニア!『チームで大きな仕事をした達成…

  1. 顧客として関わっていたら、自分もメンバーに!?ベンチャーで、サ…

  2. ベンチャーキャピタルで仕事をしていたら、自分でもやってみたくな…

  3. 『自分の価値を高めること』を求め、ゼロイチの事業創造にこだわる…

  4. 自分の理想のエンジニア像に近づくために『自分の世界を広め、深め…

  5. 元昆布漁師のインフラエンジニア!『チームで大きな仕事をした達成…